So-net無料ブログ作成
事務所の日々 ブログトップ
前の10件 | -

1年の変化 [事務所の日々]

朝から雨、時折冷たい風も吹き抜けて季節が逆戻りしたような日。
事務所に着くとお当番の相方のCocoが、
部屋をきれいに片付けて暖めてくれていてホッとする。
大量の郵便物は大半が今年度の会費の振り込みやカンパ。
ご支援いただき、本当にありがとうございます。

近況報告しながら会員名簿に記入したり整理をしていたら、
あっという間にゆうスペースの時間。
あわててごはんを食べている途中に、今日の参加者さんが来てくださった。
ちゃんと用意ができていなくて申し訳ありません。

ここのところ参加者が多く、ゆっくりお話を伺うことが難しい日もあったが、
今日は雨のせいかお一人。
お話を伺いながら自分自身のことも振り返ったり、
とても有意義な時間を過ごすことができた。
途中でうれしい報告のお電話もあった。

「1年前にできなかったこと、できないと思っていたことができました」
その間にどんなことがあったんだろう、どんな思いで過ごしてこられたのだろう。
その動きは、おそらく大きなきっかけがあったのではなく、
日々の生活の積み重ねの中から生まれてきたのだろうと思う。
ゆうスペースやお電話で継続的にお話を伺っていると
かたわらで子どもと過ごしている家族には見えにくい変化に気づくこともある。
子どもとの生活に行き詰まったとき、誰かに話を聞いてもらうと
ちょっと気持ちが楽になることも多い。
よかったら♪あんだんて♪の相談をご利用くださいね。 (さくら)



nice!(0) 

花咲きどき [事務所の日々]

今日は年度始めの会議の日

スタッフ自身やスタッフの家族も新年度でいろいろな変化が。
働き方のスタイルが変わると、家族のリズムがビミョーに変わって。
お母さんは家族一人一人の生活の変化に合わせて絶妙に合わせていきます!
ご飯や洗濯のタイミングや量、家での時間の使い方などほんとにちょっとしたことなんだけど、ちょっとしたストレス(^_^;)

長年の経験で、変化に完璧に合わせようとするとクタクタになることを知っているので、ユルユルとぼやきながら4月は過ごします〜

***

山科の事務所に着くまでに桜のチャンスは2ヶ所

川沿いとお地蔵さんの下

まずは川沿い
あら?全然咲いてない…残念
数メートル歩いて角を曲がると…

お地蔵さんの桜は満開。しかも花が散りかけて花びらの絨毯。きれい。

同じ季節、同じ花、同じ場所…
でも花咲く瞬間はそれぞれ違う

子どもたちもそれぞれ違う

川沿いの桜もそのうち咲くよね

(かむな)

nice!(1) 

しんどい新学期 [事務所の日々]

 きょうは、朝からのゆうスペースで、一昨日が通信印刷発送作業だったので、
少しはお掃除しなくちゃと早めに家を出た。
事務所の近くのお地蔵さんの桜はまだ、つぼみ膨らむ程度。
このところの花冷えで、4月までもちそうだ。

 掃除機をかけていたら、ラスカルとさくらがやってきて、
しゃべりながらも、それぞれ自分の目の前の仕事をてきぱきと始める。
ラスカルは、いただいた賞状を飾ってくれたり、ファイリングを、
さくらは、通信の未発送分の準備をしてくれて、
そうこうしていたら、初めてのお客さまがやって来られた。
きょうは、珍しくお父さんがお2人参加され、合計6人のご参加となった。

 新年度は、担任も変わり、クラスメイトも変わるので、
親のほうも、きっかけになればいいなという気持ちもあるし、
本人もきっとそうだと思うけれど、
それが、緊張につながってしまうことにもなる。
なかなか心穏やかに始業式を迎えることは難しいけれど、
『親は、「行けたらいいね」という感じで、
行くも行かないも、本人に任せること、無理させてはいけない』と、
主治医に、言われていたことを思い出す。

自分の経験からしても、新年度は、不登校の親子にとっては、
一番しんどい時期で、試練の時だったと思う。
うちは再不登校も、再々登校も経験しているが、
行っても行かなくてもやっぱり、しんどい時期だった。
今となっては、この時期をどうやって過ごしていたか、わからないほどだが
たぶん、いろんなところで、吐き出して、乗り越えてきたのだと思う。
どうぞ、我慢しないで、ゆうスペースをそれに利用してくださいね。
お待ちしています。                 (Nami)

    




nice!(0) 

今年度最後の通信印刷 [事務所の日々]

今日は18年度最後の『♪あんだんて♪通信』の印刷日。
お天気がいいので、Namiと山科社協まであれこれ話しながらお散歩。
でもちょっと風が冷たい…春は足踏みのようだ。

印刷機はトラブルもなく順調。折り機も駆使して30分あまりで作業終了。
事務所に戻って、事務作業をしてくれていたマーガレットとともに
お昼を食べながら近況報告しているとお手伝いの会員さんお二人が来てくださった。

通信印刷日にはいつも会員さんにお手伝いをお願いしているが、
どなたもとても快く引き受けてくださり、本当にありがたい。
通信はスタッフだけでなく、寄稿してくれる若者や
こうしてお手伝いをしてくださる方に支えられて発行している。
多くの会員さんのご支援にもただただ感謝だ。

帰りに夫と待ち合わせ、共通の知人と夕食を。
久しぶりに会った彼には小学生の子どもさんがいるのだが、
「学校があまり好きじゃないみたいで、たまに休むのが心配」と不安顔。
「そうしてお父さんが気に掛けていたら、大丈夫だよ」
とお守り代わりにと刷り上がったばかりの通信を渡していると夫が、
「しんどそうだったら、時々休ませてあげたらええんやで」と。
「えええええ~~~~~、あんたがそれを言う!!!」
と思わず声を上げそうだったけど、
夫は夫なりに不登校を受け止めてきたんだな(通信も読んでくれているし)。

不安なときに、ちょっと先を行く経験者の話を聞くことは
先の見通しが立ったり、ちょっと気持ちが落ち着いたりする。
『♪あんだんて♪通信』がそんな一助になったらうれしい。(さくら)

nice!(0) 

久々のゆうスペース [事務所の日々]

 きょうは、ほぼ1年ぶりのゆうスペースへの参加だった。
この1年ほどは、UNITEにしか入っていなかったので、
何をしたらいいのかわからなかったけれど、
ラスカル、さくらと一緒だったので、ひとまず安心。

 最近、ゆうスペースの参加者が増えているので、きょうも
何人見えるのかなと思っていたら、5人も来てくださり、
合計8人での開催となった。
以前から来てくださっていた、顔なじみの会員さんもおられて、
近況が聴けて嬉しかった。
ずいぶんとお子さんたちも成長されていて、安心する。

最近の常連さんは、今回初めてお会いするかたばかりだったが、
一番しんどい時期を、こうして♪あんだんて♪に足を運んでくださり、
お話ししてくださってるんだなと思うと、なんとか
よい方向に向かいますようにと祈らずにはいられない。

お母さんも、自分を追い詰めないで、がんばりすぎないでほしいと思う。
子どもは毎日成長してるし、必ず、親を追い越していくもの。
トンネルには必ず出口もある。
2月は春めいてくる時期だけど、気候も不順なことが多いのと同様、
気持ちも揺れて、上がったり下がったり…。
そういうものだと思って、やり過ごせたらいいかなと思う。

 お客様が帰られてから、久々に、スタッフゆうスペース。
最近、会議以外には、なかなか会う機会がなったので、
さくらやラスカルとも、ゆっくり話をすることもなかった。
お互いの近況や、今後の♪あんだんて♪の行く末など、話は尽きない。
会議でさえ、全員出席と言うこともなかなか難しい私たち。
スタッフのコミュニケーションも大事だなと思った1日だった。
                       (Nami)
   



nice!(0) 

体が動かない〜 [事務所の日々]

前日、仕事が遅かったので朝からは体が動かず、お当番は昼から登場。
年々、疲れ回復に時間がかかるようになってきた(泣)
午前中の事務しごとはさくらとお手伝いのIさんにお任せ。
ありがとうございます。

では、午前中の♪あんだんて♪は何をしているかをちょっとご紹介。
朝イチやることは、
郵送物の整理とメールや留守電の確認。
ここで「あっ、連絡しとかなあかん」とかいうことをしたりします。

次に会費や経費の整理、通信や書籍の発送などです。
ありがたい会員さんからの会費納入の処理や
「不登校でも子は育つの本送ってください!!」とかの発送準備をします。

もちろん、上司がいる職場ではないので、
スタッフ同士ペチャクチャばなしをしながら。
これは、スタッフのメンタルヘルスです。
このおしゃべりなしでは、日頃のモヤモヤがたまりますもんね。

そんなこんなで自分たちのお昼ごはんを食べて
昼からの相談の準備、お茶、お菓子の用意をします。
始まる直前は道案内をしたりもします。
場所がわからなくなって迷った方が電話をかけて来られることもあり、
時には近くまで迎えに行ったりします。
迷った時は遠慮なく、電話してくださいね。


そんなこんなの相談前の様子。
いつもそれをスタッフやお手伝いさんのみんなが自主的にしてくれていて。
ほとんどお当番に入れない私は、感謝の一言しかないです。
それでも、大変なときはいいよと受け入れてくれる♪あんだんて♪
ありがと!!

今は甘えておりますが、いつかは恩返ししたい!!
気持ちはあるんだが体が動かない!
お?。これはどこかでよく聞くフレーズ。
不登校の子どもたちと一緒だ。
行きたいけど、行かなきゃだけど、体が動かない!!
私の場合は、年齢的に身体的に動かない!!

気持ちは…
いつかは…

今はどうしようもできない自分が歯がゆくも情けなくもある。
今の状況には満足してなくって、なんとかしたいという想いはあるんです。
今できることはなにか。
まずはそこから。一緒に考えましょ。(かむな)

nice!(0) 

大賑わいのゆうスペース [事務所の日々]

新しい年を迎えました。今年もよろしくお願いします。

新年最初のゆうスペースは当日になって予約が増え、何と参加者さんが8名。
ちょっとあわてながら、お当番のCocoとお手伝いの支援会員Iさんとで準備をする。

2時間という限られた時間の中でみなさんに十分お話しいただくことは難しいが、
これまで「自分の子どもだけ」と思っていたのに、
これだけ多くの人が同じような経験をしているんだと実感できるだけで、
ちょっと気持ちが楽になることも確かだ。
人の話を聞いて「あ~~、それそれ、同じやん」、それだけで十分なこともある。
不登校になって間もない子を持つお母さんが
ちょっと先をいく方の話を聞いて、これからのことが見通せることもある。

ゆうスペースでいつも感じることは
「参加者さんが場を作ってくださる」ということ。
しんどい思いをしている中でも参加者さん同士が心を配り、
お互いを尊重しながら話をしてくださる。
それだけに私たちは安心して話ができる場を作ることが大切だなと思う。

もうずいぶん前のことになるが、私がとてもしんどかったとき、
本当に安心してその気持ちを言葉にできたのが♪あんだんて♪だった。
お互いに支え合うところからスタートしたから、心置きなく話ができた。
その時の気持ちを思い返しながら、ゆうスペースを大切にしたいと思う。(さくら)

nice!(0) 

不登校でも子は育つ [事務所の日々]

すっかり秋めいてきた。
今日のお当番は小梅とお手伝いのIさん。
Iさんはとても温かく、いてくださるだけでほっこりする。
そしてとても頼りになる助っ人さんだ。
ゆうスペースにはお二人の方が来られた。

いつも不思議に思うのだが、参加者さん同士、状況が似ていることが多い。
今日も年齢も今の状態も同じような子どもさんをお持ちで、話が弾んだ。

少し落ち着いてきたら「ひま~~」という子ども。
親としたら、「暇やったら学校に行ったら・・・」と思ったり、
せっかくだからどこかに連れて行ったり、何かした方がいいかと考えてしまうが、
ネタ切れしたり、長続きしないことも多く結構しんどい。
でもかつてのわが子のことを思い出せば、親が何かを用意しなくても
子どもの方がやりたいことを見つけて、やり始めることが多い。
「ふうん、ひまなんやね」なんて相づちを打つくらいでいいように思う。

子どもがしんどそうにしているときは、見守りや寄り添いも必要だけれど、
少し落ち着いて安定し始めたら、親も自分の生活を大切にしつつ、
「学校に行っていない子と日常を過ごす」という感じでいいのでは?

そういえば最近は「『不登校でも子は育つ』を読みました」という方も多い。
読んでくださって、ホッとしたり、私たちの考えに共感してくださっているせいか、
子どもさんとのかかわりもとても上手くやっていらっしゃる。

『不登校でも子は育つ』という題名は結構インパクトがあるのかな?
図書館で目についたとおっしゃる方も。
みんなで懸命に考えたタイトル、なかなかよかったな(自画自賛・笑)。
タイトルどおりに思っていただける方が増えたら、私たちもうれしい。 (さくら)
nice!(0) 

進路相談会を開催します [事務所の日々]

大型の台風が過ぎ去ったあと、また暑い日々が続いていたが今日は雨。
この雨が季節を進め、やっと過ごしやすくなるそうだけれど…。
その雨のせいか、今日は久しぶりに「ゆうスペース」の参加者がなく、
お当番のマーガレットと事務作業にいそしむ。

恒例の「進路相談会」のご案内を先日の通信に掲載しなければいけなかったのに
すっかりと忘れてしまい、新たに会員の皆様に発送することになったのだ。
毎回、毎回、チェック不足で皆様に情報をお知らせするのが遅くなり、申し訳ありません。

進路相談会は12月2日の日曜、13:00~16:00までです。
HPにも詳しいことを掲載しておりますので、ぜひお申し込みください。

次回の通信は11月末に発行予定です。次は完璧に!!!
できるか不安な私。がんばろ。(さくら)
nice!(0) 

通信発送しました [事務所の日々]

本日通信9月号印刷、発送いたしました。
お手伝い会員の方3人も来てくださり、namiと私5人で
あっという間に準備ができました。
お手伝いの方は、隔月のこの通信発行の作業の日を、
早くから予定に入れてくださっていて、こちらからお願いする前に、
お手伝いに行きますと連絡をくださいます。
スタッフの方がなかなか予定がたたない中、本当にありがたいことです。
通信の原稿も、UNITEのメンバーが毎回寄稿しくださっているし、
♪あんだんて♪通信はこうした皆様のお陰で続けることができています。
会員のみなさまのお手元にまもなく到着すると思いますので
お楽しみに。

nice!(0) 
前の10件 | - 事務所の日々 ブログトップ