So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

話すことは離すこと [事務所の日々]

 今日はCocoと2人でお当番。
ゆうスペースはお休みの日。

こんな日は事務仕事を片付けようと、ともに机に向かう。
…と2人ともどちらからともなく、最近の子どもの話しから、
過去の自分を振り返っての話しをしだす…

結婚して子どもが誕生し子育てをしていく中で、
自分自身や自分たちを取り巻く環境はこうだったなぁ。

その都度懸命に生きてきたつもりだけど、母として、
気持ちにゆとりをもって子育てしてこれなかったかもしれない…と子育てを振り返る。
不思議だなぁ、どうしてこの場所ではこんなに人には話せないような
自分のことが話せるんだろう。

 それから相談電話が立て続けにかかる。
子どもさんの不登校に直面し、どうしたらよいかわからず、
でもしんどい思いを誰にでも話せるわけはないお母さんたちが
電話をかけてきてくださる。

そうこうしていると、帰り間際にフェルマータが事務所に。
最近子どもさんはどうしているの?と
フェルマータも近況を聞いてくれて
また話しだす。

話しを聞いてくれる人がいること、
話せる場所があることって本当に大切。
話すことで、固まっていた思いがほぐれたり、心の荷物が少しおろせて軽くなったり、
心の中の雲が、どこかに行って少しでもお日さまが見えることがある

♪あんだんて♪は子どもさんの不登校で悩んでいるお父さんお母さん達が
話せる場所です。是非話しに、離しにいらしてくださいね。     (Happy)




nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。